Analog Disc

SPACE RITUAL VOLUME2

AMERICAN PHONOGRAPH - APK 8 (1985)

SPACE RITUAL VOLUME2

見開きジャケ、インナー無し。

SPACE RITUAL VOLUME2

内ジャケ。非公式らしくレーベル名も怪しげなリリースですが、ジャケットは比較的まともな出来でした。
ランオフにはなんとPorky Prime Cutのエッテチングがあり、随分まともに制作されたようです。4面全て手書きマトリクス、1U。


Side 1
Space
Orgone Accumulator
Upside Down

Side 2
Sonic Attack
Time We Left

Side 3
10 Seconds Of Forever
Brainstorm

Side 4
Seven By Seven
Master Of The Universe
Welcome To The Future


85年2月に過去のメンバーを呼んだスペシャルギグがあり、ニック、スラットリー、クランブルなどと久々にホークスに招かれたからかアンダーソン、調子に乗って非公認第3弾です。そのうえ今回はデイヴの名前も編纂という形で出しちゃってます。これではファンは誤解しますね。
内容は72年のSPACE RITUALツアー、12月30日ブリクストン・サンダウンのものと記載されています。アルバムSPACE RITUALの収録された2日のうちの1日のテイクです。音質は結構良いです。アルバムSPACE RITUALに収録の際、22日のリバプールの方に採用されハネられたテイクや編集前のテイク。いずれにしても、ここで聴けるテイクはアノ時のものなので、資料的には興味深いものがあります。どのテイクがアルバムSPACE RITUALのものと同じなのか、EXILES さんが比較をされていますので、そちらをご覧下さい。アルバムSPACE RITUALとダブっていない曲がここだけのテイクとなるわけです。ただしSPACE RITUALで触れたように、あちらではLP収録の都合上カットされてしまったBrainstormが、ここでは編集なしで聴く事ができますが、COLLECTOR'S EDITIONに収録されたので、今となっては価値が薄れました。Orgone Accumulator、Time We Leftは別テイクですが、これもCOLLECTOR'S EDITIONのボートラとして収録されました。 その点で他で聴けずこのアルバムだけで聴けるトラックはSeven By Sevenのみになります。

このアルバムまでのアンダーソンの勝手リリース3枚
・TEXT OF FESTIVAL
・BRING ME THE HEAD OF YURI GAGARIN
・SPACE RITUAL VOLUME2(当アルバム)
が、この後、手を替えジャケを替え再発の嵐となるベースです。これ以外のソースは確認されていません。


関連情報

・EXILESさんのレビュー
・SPACE RITUALのレビュー

オリジナルUK盤&日本盤ディスコグラフィ Analog Disc 1984-1985 に戻る

2017/10/15 update


HAWKWIND DAZEトップページに戻る